キーワード設定について | 風俗店を成功に導くには、ホームページ制作後のSEOが重要 menu

キーワード設定について

きれいな足をしている女性

これからSEO対策を始めよう!というときに、最初に絶対考えなければいけないことがあります。
それは、どんなキーワードで対策するべきなのか?ということです。
設定するキーワードを最初に決めないとSEO対策はできないので、これはとても重要です。

例えばデリヘルの場合だったら、「デリヘル」「高級」「激安」「地域名」などのキーワードで対策するのが望ましいといえるでしょう。

ではどういう基準で対策キーワードを決めればいいのか?
基本的に押さえておくべきことは、検索需要があるキーワードかどうか?ということです。
需要のないキーワードだけで設定しても検索されなければ意味はありませんよね。
ただし、だからといって需要の高いキーワードだけで設定することもあまりおすすめしません。
検索需要が高いということは、その分競合性も高くなります。
よって他のサイトと競い合うことになりますので、その分SEOの難易度が高くなるわけです。

だから結論としては、ロングテールキーワードも必ず活用していくべきだということ。
例えば「デリヘル」は需要の高いビッグキーワードなので、そこから関連するキーワードを一緒に設定してみましょう。
オプションの名前でもいいですし、さっき紹介した「高級」や「地域名」をセットにしてもいいと思います。
つまり、複合的に対策することによってある程度検索需要も期待しつつ、かつSEOの成功率もアップさせることができるようになります。

ちなみに、対策するキーワードが決まったら必ずサイトタイトルやディスクリプションタグにキーワードを入れるようにしてください。
またできるだけ頭の方にキーワードを持ってくるようにした方がいいでしょう。